メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

首里城火災

【動画】首里城で火災 正殿・北殿・南殿など6棟焼失(2019/10/31)

【火災前の姿は】沖縄戦で焼失のちに再建、世界遺産へ

【動画】二千円札の首里城 「日本3大がっかり名所」返上の歴史(2019/4/9)

 不名誉な呼び名も今は昔。正殿などが復元、整備された首里城公園は、年間200万人以上が訪れる沖縄観光の目玉ともなっていた。[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

沖縄の日本復帰50年で限定切手 並べて目をこらすと浮かぶあの文字(2022/5/22)

 沖縄が今年5月15日に日本復帰50年という節目を迎えたことを機に、日本郵便は限定デザインの切手を販売している。特産品や名所、伝統芸能などをあしらった5種類のデザインで、日本郵便の担当者は「沖縄の歴史…[続きを読む]

関連キーワード

  • 首里城(2020年10月29日 朝刊)

    琉球王国(1429〜1879)の王宮として政治、外交、文化の中心となった城。何度も焼失、再建を繰り返し、18世紀に再建された城は1945年の沖縄戦で破壊された。92年、国営公園として正殿などの復元が完成。2000年には沖縄県内のほかのグスク(城)跡とともにユネスコの世界文化遺産に登録された。

  • 首里城(2019年10月31日 夕刊)

    那覇市北部の首里地区にある城郭。琉球王国の政治・文化の中心だったが、1945年の沖縄戦で焼失した。92年に正殿などが国の復元事業で完成。城跡は2000年、他の地域の城跡などとともに「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。同年7月にあった九州・沖縄サミットでは、北殿で各国首脳を迎えた社交夕食会が開かれた。

  • 首里城(2019年10月31日 夕刊)

    那覇市北部の首里地区にある城郭。琉球王国の政治・文化の中心だったが、1945年の沖縄戦で焼失した。92年に正殿などが国の復元事業で完成。城跡は2000年、他の地域の城跡などとともに「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】斎藤工さんインタビュー

    発酵している人はかっこいい

  • 写真

    【&Travel】寿司屋のロールケーキ?

    千葉・銚子の旅

  • 写真

    【&Travel】日常と絶景のギャップが魅力

    神戸市・滝の茶屋駅

  • 写真

    【&M】ポップアップルーフを活用

    室内が明るいキャンピングカー

  • 写真

    【&w】3本の廊下に導かれる家

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日鬼滅の刃はバナナ型神話?

    神々が生きるサブカルの世界

  • 写真

    論座グッドデザイン賞の黒歴史

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン軽量になり履き心地も改良!

    スペルガの新ミリタリーモデル

  • 写真

    Aging Gracefully43歳で若年性認知症と診断

    迷ったら早めに受診を

  • 写真

    GLOBE+恋して悩む「オバさまたち」

    生き方が元気をくれる

  • 写真

    sippo兄弟猫を迎えたカップル

    「とにかく可愛い」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ