メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

駐屯地

関連キーワード

  • 陸上自衛隊日本原駐屯地(2015年09月18日 朝刊)

    創設は1965年。中部方面隊のうち、中国5県を担当する第13旅団に所属する。火力戦闘を担う特科隊、対空戦闘の高射特科中隊、戦車中隊、後方支援隊などが置かれている。奈義町と津山市にまたがる演習場(約14.5平方キロ)は中四国地方で最大規模。

  • 陸上自衛隊木更津駐屯地(2017年10月09日 朝刊)

    海軍の飛行場として1936年に開設され、終戦後、米軍が進駐。58年からは自衛隊と共同使用したが、72年に米軍が撤収した。約1800メートルの滑走路を備え、今も日米地位協定で米軍の管理下にある。整備対象のオスプレイは、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備された米海兵隊の24機と、佐賀空港に配備計画がある陸自の17毅

  • 陸上自衛隊守山駐屯地(2018年01月10日 朝刊)

    終戦後に進駐した米軍が撤収し、1959年に創立。東海北陸6県を管轄する第10師団の司令部のほか、歩兵部隊にあたる第35普通科連隊や第10通信大隊などがある。トレードマークは名古屋城にちなんで金のしゃちほこで「金鯱(きんこ)師団」と呼ばれる。1897(明治30)年、旧陸軍第3師団歩兵第5旅団第33連隊が名古屋城から現在の守山駐屯地の場所に移るなど城と縁がある。

最新ニュース

写真・図版

日米仏が共同訓練、中国を牽制 宮崎・鹿児島、霧島演習場(2021/5/16)会員記事

 陸上自衛隊と米海兵隊、仏陸軍が15日、宮崎、鹿児島両県の霧島演習場で共同訓練を実施し、報道向けに公開した。敵が占拠した離島の奪還を想定したもので、日米仏の3国で歩調を合わせ、海洋進出する中国を牽制(…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「レクサスはつまらない」

    酷評された屈辱をバネに

  • 写真

    【&TRAVEL】コロナで人間関係シャッフル

    作家・赤坂真理さん語る

  • 写真

    【&Travel】バリ島の鮮やかな棚田や山寺

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 写真

    【&M】<PR>

    父の日に贈りたい、素敵な装い

  • 写真

    【&w】コロナ禍で姉と夫を失った母

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日懐かしいお弁当を思い出す

    食べてる気分で楽しめる絵本

  • 写真

    論座コロナ禍の矛盾メッセージ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン忘れられないアスリートの涙

    柳川悠二

  • 写真

    Aging Gracefullyデュアルライフやリノベ

    働き方に合わせた新しい暮らし

  • 写真

    GLOBE+ポケモンGOを学問に応用

    沖縄の科学者、生物学で成果

  • 写真

    sippo「猫の楽園」青島のリアル

    迫りくる無人島化のとき

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ