メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

骨髄移植

関連キーワード

  • 骨髄移植(2015年06月29日 朝刊)

    白血病や再生不良性貧血などで、血液を正常につくれなくなった患者の治療の一つ。血縁者や骨髄バンクに登録されたドナーから提供された骨髄液を患者に点滴し、中に含まれる造血幹細胞によって患者の血液をつくる力を取り戻す。移植には原則、HLA型(白血球の型)の一致が必要で、兄弟間で4分の1、他人では数百から数万分の1の確率で一致するとされる。

  • 免疫抑制剤(2009年11月09日 夕刊)

    免疫の働きを抑える薬で、臓器移植や骨髄移植のほか、自らの細胞を異物と認識してしまう自己免疫疾患などの治療に使われる。ウイルスや細菌から身を守る機能を弱めるため、感染症にかかりやすくなる。このため臓器移植では、免疫による拒絶反応を抑えながら感染症も防ぐ両方のバランスが重要となる。移植患者は通常、一生にわたって使い続ける必要がある。

  • 造血幹細胞移植(2010年08月26日 朝刊)

    正常な血液をつくれなくなった患者に造血幹細胞が含まれる臍帯血や骨髄を移植して正常な血をつくれるようにする。骨髄移植の場合は原則、HLAという白血球の遺伝子の六つの型がすべて一致しないと実施できないが、臍帯血では四つ以上一致すれば可能だ。移植が有効な病気は白血病や再生不良性貧血、先天性免疫不全症、先天性代謝異常疾患。*医療サイト・アピタルに、意見交換や交流ができる「読者ひろば」を開設しています。

最新ニュース

写真・図版

稲垣吾郎 原点の朝ドラに再び 医師役「新しい挑戦を」(2020/3/6)有料会員限定記事

 稲垣吾郎が、31年ぶりにNHKの連続テレビ小説に出演している。焼き物の里で知られる滋賀・信楽(しがらき)を舞台にした「スカーレット」の終盤の鍵を握る医師役を演じる。芸能界のことが何も分かっていなかっ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】私たちが空を目指した理由

    航空会社に内定した学生の思い

  • 写真

    【&TRAVEL】宿場町の名残がある春日部市

    旅空子の日本列島「味」な

  • 写真

    【&M】TENDOUJIが選ぶラブソング

    宇多田、安室、矢野顕子……

  • 写真

    【&w】ふたりで作る意味

    荻上直子監督×笹川美和さん

  • 写真

    好書好日「ケニアのバラ」輸入した訳

    フリー商社マン・小林邦宏さん

  • 写真

    論座新型コロナ発熱者を可視化へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンやはりBMWはカッコいい。

    M8グランクーペの魅力とは

  • 写真

    T JAPAN“ロボットの春画”を描く

    空山基さんインタビュー

  • 写真

    GLOBE+五輪延期論すらも味方に

    国益譲らないプーチン

  • 写真

    sippo 孫の手、アロマ…

    ぐぴ流「猫の“足”活用術」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ