メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鶴岡市

関連キーワード

  • 鶴岡市立荘内病院(2010年03月30日 朝刊)

    1913(大正2)年6月、東・西田川郡組合立病院として内科、外科、産婦人科の計50床で開業した。24年に鶴岡市立となり、一時、日本医科大に経営を委託し、その後、市立に戻った。2003年7月、移転して新病院に。災害拠点病院指定。

  • 新・鶴岡市文化会館(2014年04月06日 朝刊)

    1971年に開館した旧館の老朽化に伴い、市が合併特例債で建設する。鉄筋3階建て延べ7200平方メートルで、1168席のホールがある。旧庄内藩校「致道館」の隣接地に建てられる。

  • 庄内海岸砂防林(2014年10月20日 朝刊)

    全国屈指のクロマツ人工林で「日本の白砂青松100選」にも選ばれた。長さ33キロ(遊佐町吹浦〜鶴岡市湯野浜)、幅1・5〜3キロ、面積約2500ヘクタールに及ぶ。元々あった自然林が戦国時代の戦乱などで荒廃。飛砂に苦しめられた人々が18世紀から植林に取り組んだ。

最新ニュース

写真・図版

山形)断層知って防災考えて 山形大教授が図説出版(2019/5/14)有料記事

 山形大学の八木浩司教授(地形学)が、図説「日本の活断層―空撮写真で見る主要活断層帯36―」(朝倉書店)を出版した。国内の主な断層帯について、地形の起伏がわかる空撮写真などを交えて解説している。八木教…[続きを読む]

鶴岡市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ