メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿屋市

関連キーワード

  • 崩落の危険性がある地下壕(2011年03月07日 夕刊)

    国交省と自治体は98〜09年度にかけ、市街地にある危険な地下壕276カ所を計約52億円かけて埋め戻すなどしてきた。だが、09年度の「特殊地下壕実態調査」では、全国の市街地などに9850カ所ある地下壕のうち、崩落などの危険があるものが、487カ所残っている。調査のたびに新たに発見される地下壕があり、全体像は明らかになっていない。危険な地下壕をめぐっては、鹿児島県鹿屋市で00年、県道が陥没して看護師の女性(当時44)が死亡する事故が発生。東京都日野市では住宅が陥没したとして住民2人が国を提訴。東京地裁立川支部は昨年11月、国に約3500万円の支払いを命じ、判決が確定している。

  • かのやカンパチ(2015年07月21日 朝刊)

    鹿屋市漁協では1988年からカンパチ養殖に取り組み、養殖生産量の98%をカンパチが占める。錦江湾の潮流が速い海域で養殖するため、天然並みに身が引き締まっているのが特徴。現在14業者が生産を手がける。昨年の水揚げ量は約3400トンで水揚げ額は約37億円。

最新ニュース

写真・図版

九州・山口各地から報告 空襲・戦災・戦跡考える集い(2020/11/23)

 空襲や戦災、戦争遺跡について調査している九州・山口の市民団体や個人が、調査の成果を報告して情報交換しあう集会が21日、北九州市八幡東区で開かれた。2014年に始まり、毎年、開催地を移して開いている。…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】プログラミング教育の本質

    利根川裕太さんが語る

  • 写真

    【&TRAVEL】モデル女子3人旅in福岡

    おいしい&楽しいを求めて

  • 写真

    【&TRAVEL】ここはどこ? 透明に近い青

    上から撮るか、下から撮るか

  • 写真

    【&M】ライバルを誉めよう!

    スクエニ吉田氏が尊敬する競合

  • 写真

    【&w】規格外パール、唯一無二の美

    ファッションニュース

  • 写真

    好書好日俳優は〈空っぽ〉の器が理想

    松重豊さん、役者人生を語る

  • 写真

    論座バス停女性死亡と携帯電話

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンその裾上げ、合ってる?

    ふさわしい裾上げとは?

  • 写真

    T JAPAN石岡瑛子の仕事

    大規模な回顧展が開催

  • 写真

    GLOBE+NYで見たハグや大声の会話

    危機感を訴えた その返事は

  • 写真

    sippo不安を無理に解決するより

    心をほぐすことを猫に学ぶ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ