メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿屋市

関連キーワード

  • 崩落の危険性がある地下壕(2011年03月07日 夕刊)

    国交省と自治体は98〜09年度にかけ、市街地にある危険な地下壕276カ所を計約52億円かけて埋め戻すなどしてきた。だが、09年度の「特殊地下壕実態調査」では、全国の市街地などに9850カ所ある地下壕のうち、崩落などの危険があるものが、487カ所残っている。調査のたびに新たに発見される地下壕があり、全体像は明らかになっていない。危険な地下壕をめぐっては、鹿児島県鹿屋市で00年、県道が陥没して看護師の女性(当時44)が死亡する事故が発生。東京都日野市では住宅が陥没したとして住民2人が国を提訴。東京地裁立川支部は昨年11月、国に約3500万円の支払いを命じ、判決が確定している。

  • かのやカンパチ(2015年07月21日 朝刊)

    鹿屋市漁協では1988年からカンパチ養殖に取り組み、養殖生産量の98%をカンパチが占める。錦江湾の潮流が速い海域で養殖するため、天然並みに身が引き締まっているのが特徴。現在14業者が生産を手がける。昨年の水揚げ量は約3400トンで水揚げ額は約37億円。

最新ニュース

写真・図版

咲き誇る秋のバラ千種3万株 24日から鹿屋でばら祭り(2020/10/22)

 約3万株のバラが咲き誇る「かのやばら祭り」が24日から、鹿屋市の観光施設・かのやばら園で開かれる。赤や黄、白など様々な色の約千種が楽しめる。入場無料、11月23日まで。 園によると、秋にしか咲かない…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】本上まなみの暮らしと子育て

    様々な選択肢を自由にチョイス

  • 写真

    【&TRAVEL】気品感じる日光の新しい宿

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&TRAVEL】沖縄離島路線バスの旅完結!

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】ライバルを誉めよう!

    スクエニ吉田氏が尊敬する競合

  • 写真

    【&w】毎日を楽しくするおしゃれ

    シトウレイの好きな服似合う服

  • 写真

    好書好日特別養子縁組、私の幸せ

    不妊ピア・池田麻里奈さん

  • 写真

    論座ノーベル医学賞は日本も貢献

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #36

    ビジネスマンの望む働き方とは

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第63回

  • 写真

    GLOBE+「スガノミクス」を読む

    5つのポイントとは

  • 写真

    sippo動物は法律でどう定義?

    命あるものと感覚ある存在の差

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ