メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿嶋市

関連キーワード

  • 鹿島信仰(2011年08月12日 朝刊)

    現在の茨城県鹿嶋市がある場所は古代、日本の東端で、海に臨むことから、神聖な地とされた。鹿島神は、船を自由自在に操る霊力を持つ航海神で、蝦夷との戦いの際は強さを象徴する軍神としてあがめられた。秋田県や千葉県には「鹿島さま」と呼ばれるわら人形を村の境界に立てて悪疫退散を願う信仰もある。鹿島神を「流す」行事を、民俗学者・宮田登は「悪神を送り出す代わりに幸運をもたらしてくれるという両義性が特徴」(平凡社大百科事典)と考察した。

  • 平井東部土地区画整理事業(2011年11月03日 朝刊)

    平井地区の住居、畑や原野など68・5ヘクタールを区画整理し、このうちの一部約15・4ヘクタールを「保留地」として宅地に造成することをめざして、地権者25人が1988年、当時の鹿島町(現鹿嶋市)に指導・援助を申し入れたのに端を発する。地権者で設立した組合が94年、県から総額16億5千万円の無利子貸し付けを受けて事業を始めたが、人気薄や地価の下落といった事情で低迷。2000年に県から返済を迫られた組合は借り換えを決め、常陽銀行から新たに借り入れた13億9千万円と手持ち資金の2億6千万円を合わせて返済した。この際、常陽銀行は鹿嶋市と損失補償契約を交わした。昨年度末までに販売できた保留地は6・1ヘクタールにとどまり、9・3ヘクタールが売れ残っている。

  • 県内の液状化現象(2015年03月11日 朝刊)

    県のまとめによると、県内では36市町村で液状化が発生。32市町村の9333棟で宅地被害が出た。そのうち、半数以上の約5千棟が鹿嶋市と潮来市に集中している。対策工事には国の復興交付金などが充てられるが、地質調査が難しかったり、住民負担が生じて同意が得られなかったりして、着工までに時間がかかっている。交付金を受けられる国の期限は2015年度まで。それまでは、実質的な自治体負担がゼロになる。復興庁によると、市街地液状化対策事業として、潮来市に84億4千万円、神栖市に66億1千万円、鹿嶋市に6億9千万円、稲敷市に2億6千万円、ひたちなか市に3千万円の交付金が配分されている。

最新ニュース

パナなど8強 都市対抗野球 20日(2019/7/21)有料記事

 社会人野球の第90回都市対抗大会第8日は20日、東京ドームで3回戦3試合が行われ、JFE東日本(千葉市)、パナソニック(門真市)、JFE西日本(福山市・倉敷市)が準々決勝に進んだ。JFE東日本は明治…[続きを読む]

鹿嶋市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】シンプルこそ、エレガント

    ロイヤルコペンハーゲン

  • 写真

    【&TRAVEL】“スイーツみたいな”かき氷

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】「何度もやめたくなった」

    山本舞香を支えてくれたもの

  • 写真

    【&w】みんなでブルースハープ!

    ハンバートハンバートの教室

  • 写真

    好書好日くだらなくて崇高な短編集

    平山夢明の新刊「あむんぜん」

  • 写真

    論座代表チームは国籍を超えて

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン老舗ショップがリニューアル

    ポール・スチュアート

  • 写真

    T JAPAN連載・歌舞伎への扉 第5回

    坂東新悟さんインタビュー

  • 写真

    GLOBE+古民家、ピンクに塗ってみた

    新潟で奮闘するドイツ人

  • 写真

    sippo愛犬734匹がパトロール

    子ども狙った事件防止に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ