メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿沼市

関連キーワード

  • 鹿沼市職員殺害事件(2011年10月31日 朝刊)

    01年10月31日、廃棄物処理業者の許認可などを担当していた鹿沼市職員の小佐々守さん(当時57)が、帰宅途中に拉致され、殺害された。事件後、市から不当な利益を得ていた廃棄物処理会社役員(逮捕直前に自殺)が、不正をただそうとした小佐々さんを逆恨みし、別の男3人を通じて殺害を依頼していたことが発覚。計4人に無期懲役〜懲役14年の判決が確定した。小佐々さんの遺体は今も見つかっていない。

  • 鹿沼市のクレーン車事故(2013年01月17日 朝刊)

    2011年4月18日朝、鹿沼市樅山町の国道293号で、登校中の児童の列にクレーン車が突っ込み、市立北押原小の4年〜6年の男女6人が死亡した。県警は、運転手の男を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、宇都宮地検は同致死罪で起訴した。事故は、男が持病のてんかん発作を起こしたことが原因で、医師の指示を無視して運転免許を取得していた。宇都宮地裁は同罪の最高刑にあたる懲役7年の判決を下し、確定した。

  • 思川開発事業(2009年10月10日 朝刊)

    鹿沼市上南摩町の南摩川に建設中の南摩ダムと、その北側にある黒川、大芦川をダムの貯水池とつなぐ2本の地下導水路の建設工事の総称。災害防止などの「治水」と、生活用水や工業用水の確保といった「利水」の両方を目的とする。総事業費1850億円のうち国が53%を負担。残りは関係自治体が支払う計画で、うち県は08年度末までに50億円を支出。鹿沼、小山両市も完成後に事業費の一部を支払う予定だ。ほかに埼玉、茨城、千葉各県と東京都も費用を負担している。ダム建設に伴う水没地域の住民は80戸で、08年末までに代替地などへの移転を終えている。

最新ニュース

写真・図版

展覧会 マリオン(2019/7/16)有料記事

 ◆中村貴弥 Crystal Landscape 27日[土]までの[前]11時~[後]7時、東京都中央区佃1丁目のギャラリーアートコンポジション(月島駅、電話03・5548・5858)。主に岩絵の具…[続きを読む]

鹿沼市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】米国で有名な90歳セラピスト

    映画ドクター・ルース試写招待

  • 写真

    【&TRAVEL】建築家・坂茂氏設計の温泉宿

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】野口健が娘と挑む、次の“頂”

    アフリカ大陸の頂上に挑戦

  • 写真

    【&w】葉山のヒマダコーヒー

    鎌倉から、ものがたり。

  • 写真

    好書好日渋谷がつらい→老いを実感

    言葉の裏を面白く解説した辞典

  • 写真

    論座苦悩する「沖縄の保守」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女性部長に聞く名店

    目にもおいしい“鉄板”

  • 写真

    T JAPAN連載・私的な旅遺産 第7回

    プエブロ・インディアンの村

  • 写真

    GLOBE+最強チームはデータでつくる

    特集「評価なんてぶっとばせ」

  • 写真

    sippo猫の最期の迎え方を解説

    「その子らしさを尊重して」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ