メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

鹿角市

関連キーワード

  • 戦時下の外国人(2009年08月12日 朝刊)

    太平洋戦争が始まると、国は戦災からの保護とスパイ防止を目的に、敵国の国民を集め、管理した。その施設は、外国人抑留所などと呼ばれた。県警察史によると、県内には「館合村集団生活所」のほか、鹿角市十和田毛馬内のカトリック教会に1945年6月、「県抑留所」が設けられた。ここではイタリア大使館員ら計48人が暮らしたという。

  • 大館市内への観光客数(2015年04月19日 朝刊)

    県の統計によると、2013年に大館市を訪れた観光客は83万4978人で、十和田八幡平国立公園がある鹿角市の177万8988人を大きく下回る。森吉山を売り物にする北秋田市は106万1225人、世界自然遺産の白神山地が近く、人気の五能線が走る能代市は163万7107人だった。

  • 伊勢堂岱遺跡(2016年04月23日 朝刊)

    縄文時代後期前葉(約4千年前)に標高42〜45メートルの台地に形成され、四つの環状列石を中心とする。大館能代空港へのアクセス道路建設に先立ち、1994年から県教育委員会が発掘調査し、環状列石のほか、掘っ立て柱建物跡、溝状遺構なども見つかった。狩猟具や漁労具など生活用具も多数出土している。アクセス道路が迂回(うかい)して保存されることになり、01年には国の史跡に指定された。鹿角市の大湯環状列石などと共に、北海道と北東北3県の縄文遺跡群として世界遺産登録を目指している。

最新ニュース

写真・図版

秋田)台風19号、100ミリ超す雨 けが人はなし(2019/10/14)

 東日本に甚大な被害をもたらした台風19号。県内には13日未明に最接近し、強い風雨をもたらした。県内全域で暴風警報が発令され、由利本荘市では一時、避難指示も発令された。土砂崩れや建物への被害も一部出た…[続きを読む]

鹿角市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ