メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

100社景気アンケート2019年春

  • 主要100社 景気アンケート

     刻々と変化する経済情勢の行く末を、日本企業はどう展望しているのか――。朝日新聞社では春・秋の年2回、主要企業100社に景気アンケートをおこなっています。外国人労働者の受け入れや消費増税、米中の貿易摩擦などについて、経営トップたちの視点を紹介します。

写真・図版

景況感が急速に悪化、「足踏み」が過半に 100社調査有料会員限定記事 (2019/6/17)

全国の主要企業100社を対象にした朝日新聞のアンケートで、国内の景気が「足踏み(踊り場)状態にある」と答えた企業が57社にのぼり、昨年11月の前回調査の32社から2倍近くに増えた。対象企業の景況感は急速に悪化しており、大半が米中の通商対立…[続きを読む]

【米中貿易摩擦】

【消費増税どう見る】

【採用・働き方】

【景気の波、どう舵取り】

【外国人受け入れ】

調査に回答した企業

 味の素、明治HD、アサヒグループHD、サントリーHD、日本ハム、東レ、東洋紡、ワコールHD、ミズノ、王子HD、花王、信越化学工業、富士フイルムHD、三菱ケミカルHD、旭化成、資生堂、武田薬品工業、JXTGHD、住友ゴム工業、太平洋セメント、AGC、TOTO、日本製鉄、JFEHD、東京製鉄、三菱マテリアル、古河電気工業、コマツ、日本ガイシ、日立製作所、富士通、ソニー、東芝、NEC、アルプスアルパイン、京セラ、パナソニック、シャープ、ダイキン工業、安川電機、トヨタ自動車、スズキ、日産自動車、スバル、三菱重工業、DMG森精機、キヤノン、大日本印刷、クボタ、コクヨ、鹿島、清水建設、積水ハウス、三井不動産、三菱地所、SOMPOHD、三井物産、三菱商事、高島屋、Jフロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、セブン&アイHD、イオン、ユニー・ファミリーマートHD、ローソン、ロイヤルHD、日本マクドナルド、すかいらーくHD、ファーストリテイリング、三菱UFJFG、みずほFG、三井住友FG、りそなHD、野村HD、松井証券、日本生命保険、東京海上HD、オリックス、三井住友トラストHD、日本通運、ヤマトHD、JR東海、東京急行電鉄、近鉄グループHD、日本郵船、ANAHD、NTT、KDDI、バンダイナムコHD、楽天、東京ガス、大阪ガス、ヤフー、JTB、西武HD、セコム、電通、リクルートHD、関西電力、ニトリHD  (HDはホールディングス、FGはフィナンシャルグループ。順不同)

PR情報
PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ