メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

もっと!ロケット

H2Aロケット

H2A28号機、打ち上げ成功

H2A28号機、打ち上げ成功(2015/3/26)

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2015年3月26日午前10時21分、H2Aロケット28号機を鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。搭載していた情報収集衛星は約20分後、正常に分離され、打ち上げは成功した。

ロケット、どうやって空撮? -飛行コース・機内…すべて見せます

  • H2Aロケットとは

     純国産のH2をもとに、コストの削減を進めた日本の主力大型ロケット。全長53メートル、直径4メートル。最大6トンの人工衛星を静止軌道に運ぶことができる。2003年に6号機が打ち上げに失敗したあとは、連続で成功。より大型の「兄弟機」に当たるH2Bも、09年から打ち上げに使われている。

最新ニュース

写真・図版

新型ロケットH3を公開「やっと形に」 一回り大きく(2021/1/23)

 三菱重工業は23日、新型のH3ロケットを愛知県の飛島工場で公開した。現在の主力であるH2Aより一回り大きく、より重い衛星を打ち上げられるほか、ほとんどの電子部品を汎用(はんよう)品にするなどして打ち…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ