現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

京都に新鉄道博物館構想 梅小路蒸気機関車館と一体運営

2009年2月24日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 JR西日本は23日、京都市下京区の梅小路公園の一角に、鉄道博物館を新設すると発表した。14〜15年度のオープンを目指す。規模や展示内容などは未定だが、SL18両を保存し、予定地と隣接する梅小路蒸気機関車館と一体で運営する。

 JR西によると、新博物館の開館に合わせ、62年にできた交通科学博物館(大阪市港区)は、運転シミュレーターなどを中心とした体験型施設にリニューアルする。同館に展示している初代新幹線「0系」の車両や歴史的資料は新博物館への移設を検討している。

 JR西広報部は「さいたま市の鉄道博物館と並ぶ鉄道ファンの聖地になれば」と期待している。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内
  • 中国特集へ
ここから特集記事

アサヒ・コム プレミアム

プレミアム

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します