指導死、かつての自分を重ね 「あの環境は異常だった」

2018/2/3

■小さないのち悲しみと歩む「後輩が亡くなった。新聞を見て」。2013年1月、大阪市立桜宮高校の卒業生、谷豪紀さん(24)は、高校のバスケットボール部の同期生から連絡を受けた。2年下の後輩で、バスケ部の主将だった男子生徒(当時... [続きを読む]

ランキング

6月20日12時3分更新

新着

チャンネル