48歳で失業→プロ紙芝居師に 88歳が挑む最後の大作

2019/7/25

紙芝居と駄菓子が詰まった木箱をバイクの後ろに積み、40年にわたって大阪の街角で紙芝居を演じてきたおっちゃんが、紙芝居人生最後の新作づくりを進めている。これまでは子どもたちに夢を与えてきたが、最終作は大人向けの壮大な物語に挑む。... [続きを読む]

ランキング

8月18日12時4分更新

新着

チャンネル