被爆死した姉、かなわなかった恋 日記に残る男性の名は

2019/8/9

■モノ語る【4】原爆で亡くなった姉の日記に、残されていた男性の名前。苦しんで死んだ姉の最期を恋心が彩っていたことが、弟にとってはわずかな救いとなっている。「はるばると、よくいらっしゃいました。ご縁があってうれしい、本当に」... [続きを読む]

ランキング

12月7日6時2分更新

新着

チャンネル