被爆者医療ひと筋に歩んだヒロシマの医師 証言でたどる

ニュース解説チャンネル

2019/8/6

原子爆弾が投下された広島市で、自ら被爆しながらも人々の救護活動に尽くし、その後も被爆者医療の中心を担ってきた医師がいました。広島原爆病院の初代院長を務めた重藤文夫さんです。重藤さんの長男で医師の紀和さん(78)や被爆者の証言など... [続きを読む]

チャンネルニュース解説チャンネル次の動画

ランキング

10月23日3時2分更新

新着

チャンネル