「削れない」鉛筆削りが大ヒット 町工場が伝えたいこと

2019/10/10

■「まだまだ勝手に関西遺産」「鉛筆が削れない」。神戸の老舗「ナガサワ文具センター」のサイトに、そう紹介されている鉛筆削りがある。ん?どういうこと?同社のネット販売担当の長田佑介さん(42)を訪ねると、「実は、短くなった鉛... [続きを読む]

ランキング

10月23日15時1分更新

新着

チャンネル