名門生まれ、なりたくなかった陶芸家 見つけた新しい形

2020/1/13

■陶芸家・奈良祐希さん江戸時代から続く名門の窯の長男として生まれたが、陶芸家にはなりたくなかった。建築を学ぶと、「デザインが独善的」と言われた。立ち止まり、土に触れてみた。変化が起き始めた。「小さな頃、おやじやじいちゃんを... [続きを読む]

ランキング

1月24日9時2分更新

新着

チャンネル