死滅回遊魚のはずが、またも越冬 「海が変わってきた」

2020/4/14

昨年から今年にかけての記録的な暖冬が、海中の様子に変化をもたらしている。静岡県伊豆半島周辺海域では海水温が下がらず、「死滅回遊魚」とも呼ばれる南方種の幼魚が冬を越した。中には2度の冬を生き延び、南の海でしか見ることのできない姿に... [続きを読む]

ランキング

9月30日9時2分更新

新着

チャンネル