最大級の噴火続く西之島を撮影 火山灰に覆われる地表

2020/7/31

東京・小笠原諸島の西之島が2013年の噴火再開以来、最大規模の噴火を続けている。火口からは高さ約3千メートルに達する灰色の煙が噴き出し、上空の薄い雲を突き抜けて南方向にたなびいているのが7月30日、本社機「あすか」から観察できた... [続きを読む]

ランキング

9月30日12時3分更新

新着

チャンネル