何度も氾濫した熊本の「暴れ川」 模索していた治水対策

2020/7/6

熊本県南部などを襲った集中豪雨。大きな被害が出たのは、過去に何度も水害が起きていた1級河川・球磨(くま)川の流域だった。これまでの治水対策は十分だったのか。気象庁による事前の警戒の呼びかけは十分だったのか。■寝静まる未明、急上... [続きを読む]

ランキング

8月13日6時3分更新

新着

チャンネル