科博が「習志野隕石」確認 あの火球、マンションを直撃

2020/7/13

国立科学博物館(科博)は13日、2日未明に関東上空で目撃された火球の一部が千葉県習志野市で隕石(いんせき)として見つかったと発表した。落下の衝撃で2片に割れており、それぞれ63グラムと70グラム。合わせると横幅が5センチほどだっ... [続きを読む]

ランキング

8月14日21時2分更新

新着

チャンネル