「身一つでいらっしゃい」 飛び込んだ 文楽支える床山

2020/8/12

人形浄瑠璃文楽の人形の髪形を結う「床山」として、大阪の国立文楽劇場で働く八木千江子さん(37)。知識も経験もゼロで飛び込んだ職人の世界で「周りの方に支えられたからこそ、続けられた」と言います。「身一つでいらっしゃい」。採用を... [続きを読む]

ランキング

9月29日18時3分更新

新着

チャンネル