迫真の傷ついたふり シロチドリ、懸命の演技でヒナ守る

2020/9/26

サーファーでにぎわう高知県黒潮町の入野海岸一帯に、小さなシロチドリの群れが生息している。親鳥が巣の卵やヒナを天敵などから守るため、傷ついたふりをする「擬傷(ぎしょう)行為」を撮影した。シロチドリは体長は15センチほどで背は灰... [続きを読む]

ライブ配信中

ランキング

10月20日0時1分更新

新着

チャンネル