リハビリお助けロボ 信州大発の「クララ」来夏製品化へ

2020/10/30

お年寄りのリハビリなどを想定した生活動作支援ロボット「curara(クララ)」を信州大学発のベンチャーが開発した。2021年夏の製品化をめざす。試作品のデモンストレーションをふくめた説明会を28日、東京都内で催した。当面は、... [続きを読む]

ランキング

12月4日12時4分更新

新着

チャンネル