余震減っても、いつでも起こりうる地震 東大・古村教授

災害情報

2021/2/14

13日深夜に福島県沖で発生した地震は、日本列島の下に沈み込んでいる太平洋プレートの内部で起きた。震源が55キロと深く、地震の規模を示すマグニチュード(M)も7・3と大きかったため、東北から関東にかけての広い範囲に大きな揺れが伝わ... [続きを読む]

チャンネル災害情報次の動画

ランキング

4月18日0時5分更新

新着

チャンネル