危機の大阪、夜を駆ける往診医 自宅療養1万人超の衝撃

2021/5/21

■記者が見た夜通しの往診6時間新型コロナウイルス患者の自宅に防護服を着て入り、酸素吸入や薬の処方にあたる。症状の急変に直面し、深夜に入院調整に追われることもある。自宅療養者の命を守るのは夜間往診の医師らだ。感染が拡大し、入院... [続きを読む]

ランキング

7月27日21時3分更新

新着

チャンネル