私たちでつくる「みるく世」 13歳がつむいだ平和の詩

2021/6/23

沖縄全戦没者追悼式では、宮古島市立西辺中学校2年の上原美春さん(13)が「平和の詩」を朗読する。県内の小中高生ら計1500作品から選ばれた詩は、「暗黒の過去」を見つめつつ、命をつなぐ大切さを言葉にした。タイトルは「みるく世(ゆ)... [続きを読む]

ランキング

8月1日0時3分更新

新着

チャンネル