九州南部で記録的大雨 気象台「早めの避難を」呼びかけ

2021/7/10

活発な梅雨前線の影響で、九州南部を中心に10日未明から記録的な大雨に見舞われた。気象庁は10日朝、鹿児島、宮崎、熊本の3県に、数十年に1度の深刻な災害が想定される「大雨特別警報」を発表。3県の7市町は約25万人を対象に、避難情報... [続きを読む]

ランキング

10月17日9時3分更新

新着

チャンネル