風力発電のために300年の森を破壊? 「失われる価値大きすぎる」

2022/7/7

国内最大級・総出力約60万キロワットの大規模風力発電事業計画が進む八甲田山系。5月13~15日、生態系への影響を懸念する日本自然保護協会と地元グループの現地調査に同行した。厳冬の吹雪に耐えた森は雪がとけ、木々が一斉に芽吹く季... [続きを読む]

ランキング

8月20日0時4分更新

新着

チャンネル