現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 動画
  4. エンタメ動画
  5. 記事

水嶋ヒロ、長谷川潤のダンスに「くぎ付け」 新CM発表会

2009年9月10日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

エンタメ動画

動画投稿

 俳優の水嶋ヒロとモデルの長谷川潤が9日、都内で開かれた『Right―on BACK NUMBER「NEW SHINY DENIM」新CM制作発表会』に出席、CMの見どころや新作デニムについて語った。(アサヒ・コム編集部)

 「NEW SHINY DENIM」のCMは、水嶋が出演するメンズ編と長谷川が出演するレディース編の2種類が放映される。2人の目線の強さと、バックで流れるオーストラリア出身のロックバンドJETの「She’s a Genius」が印象的なCMに仕上がった。

 撮影現場について聞かれた水嶋は「CMがかっこいい雰囲気なので、自分の気持ちをうまくのせていけたら、と思って臨みました。顔に風を当てるシーンでは、コンタクトレンズが乾いて大変でした」と苦労話を披露した。

 CM内でアドリブのダンスを披露した長谷川は、「すごく曲が良かったので自然と体が動いてくれたし、撮影してない時も踊っていました」とコメント。フラダンスやベリーダンスの経験もあるという長谷川のダンスには、水嶋も「よりラインがきれいに見えて、くぎ付けになっちゃいました」と感心していた。

 CM撮影は別々に行われたため、この日が初対面だった2人。お互いの印象について聞かれ、水嶋は「オフの時はすごくあったかくて可愛らしいけれど、撮影でスイッチが入るとかっこいいし、あでやかで女らしい」と絶賛。一方、長谷川が「(水嶋は)会ってみるとすごくフレンドリーで、ジェントルマン」と褒めると、水嶋が照れ笑いをしながら「もっと言って」と返し、場内の笑いを誘った。

 「NEW SHINY DENIM」はトルコのISKO社が開発した、光沢感と柔軟性が特長の素材を使用。水嶋は「絶妙な光沢感なので高級感がある」、長谷川は「女性の体をより女性らしく見せてくれる」と身につけた時の良さを語っていた。このデニムは9月から全国のRight−onで順次発売とされる。新CMは9月11日より全国にて一斉放映予定。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内