現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 動画
  4. エンタメ動画
  5. 記事

香里奈三姉妹が新作ウエディングドレスを発表

2009年12月2日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

エンタメ動画

動画投稿

 モデルや女優として活躍中の香里奈が1日、自身がプロデュースするウエディングドレス「サンクタ(聖なる)カリナ」コレクションの新作を東京都内で発表した。香里奈は姉の能世あんな・えれなと共に、ウエディングドレスを身にまとってステージに登場し、新作をアピールした。(アサヒ・コム編集部)

 香里奈は07年7月から同コレクションのプロデュースを手がけ、ファッションショー形式の新作発表会は今回で6回目を数える。ショーでは三姉妹と8人のモデルが17タイプ31着のドレスを着て次々と現れ、観客を魅了した。

 新作のテーマは「NEW TRACT」。香里奈は「トラディショナルをアレンジして、エイティーズっぽいデザインを意識」して作ったという。

 香里奈が着た白のドレスは、たくさんのイタリアンレースをあしらったもの。香里奈は「大人っぽくなりすぎずに、かわいらしさを忘れずに。ウエディングだけど、おとなしくならず、ちょっと豪華な感じのウエディングにしたいと思いました」。

 サテンの素材を生かしたという赤と黒のドレスを着たあんなは、「品のある赤を使っていて、(ドレスの)ラインとか黒の配置の仕方、グローブにもアクセサリーがついているところが香里奈らしいデザイン」とドレスの印象を語った。

 えれなはギンガムチェックに黒のベルベットを飾ったドレスを着た。香里奈は「かわいらしく仕上げているが、レースを重ねることによって、『大人かわいい』感じを出しました」と振り返った。

 今回発表されたウエディングドレスは、2010年春ごろから全国のホテル、ウエディング施設、貸衣装店などでレンタルできる。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内