「国消国産」クイズ問題①
ものの値上がりのニュースをよく耳にするけど、農業の現場には影響があったの?

最近、電気・ガス、衣服、紙類など私たちの身の回りのものが相次いで値上がりしているというニュースをよく耳にします。これは、新型コロナウイルス禍による物流の停滞や急激な円安などが、製造に必要な資材や燃料の価格に大きな影響を与えていることが原因です。農畜産物も例外ではありません。たとえば、野菜や果物を育てる上で不可欠な肥料や家畜のエサ(飼料)、農畜産物を輸送するために必要な燃料の価格も急激に上がっています。こうした生産コストの高騰が、農家の経営を直撃しています。

肥料価格の推移
(令和2年平均を100とした指数)

おいしい農畜産物を生産するために必要な肥料・飼料(家畜のエサ)・肥料の価格は急激に上がっているんですね。農畜産物は、私たちの毎日の生活に欠かせないので心配です。

問題
回答する
終了する
生産コストの上昇分は、農畜産物の販売価格に反映されている??

緊迫する世界情勢のなか、穀倉地帯であるロシア・ウクライナからの輸出が滞ったこともあり世界的にも食料価格が上がっています。実際に買い物に行くと実感すると思いますが、食パンや即席めん、サラダ油などの身近な加工品や調味料は、原材料費の上昇とともに販売価格が上がっています。一般的には、原材料費が上昇すると、その分が商品の価格に転嫁されます。しかしながら、農業分野に目を向けると、生産コストは高騰していますが、野菜やお米、お肉などの販売価格はあまり変わっていません。これは、農家さんが「消費者の皆様に安全安心なおいしい食べ物を提供したい」という強い想いで、様々な工夫に取り組んでいるからです。しかしながら、農家さんだけに負担を強いる今の状況では、今後、おいしい食べ物を安定的に届けることができるか心配です。

食パン・即席めん・食用油(サラダ油)の推移(令和2年平均を100とした指数)

※「食品価格動向調査(農林水産省)」をもとに作成

知恵を出し合って、省力的な栽培方法を導入するなど、農家さんは生産コストを減らす工夫をしているんだそう。 農家さんの想いに応え、いま私たちに求められることは、国産の野菜・果物・お肉をおいしくたくさん食べて応援することだと思いました。

問題
回答する
終了する