朝日新聞DIGITAL

朝日新聞スポーツ チャレンジA 2022.12.18 SUN 会場:三輪田学園中学校・高等学校 朝日新聞スポーツ チャレンジA 2022.12.18 SUN 会場:三輪田学園中学校・高等学校

チャレンジA2022は終了しました。

世界で活躍するアスリートと⼀緒に、「チャレンジする⼼」の⼤切さを学ぶ「朝日新聞チャレンジA」を2022年12月に開催しました。
10回目となる2022年は3年ぶりにリアル会場で開催し、トークイベント「チャレンジトーク」と、8競技の「チャレンジ体験教室」に小中学生約300人が参加しました。
トークでは、世界選手権優勝4回、東京オリンピックでは柔道男子60キロ級で金メダルを獲得した高藤直寿選手と、高校時代の柔道試合中のケガで車いす生活となり、東京パラリンピックのボッチャ(BC3・ペア)で銀メダルを獲得した高橋和樹選手の他、世界を舞台に戦ったレジェンドたちが登場。「スポーツ以外で大切にしていること」をテーマに語り合いました。体験教室では元日本代表級のアスリートからの直接指導に、参加者はスポーツの楽しさを体感しました。
当日の様子は動画でご覧いただけます。

  • 【チャレンジトーク】

  • 【体験教室・インタビュー】

プレゼントのお知らせ

動画をご覧の上、アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10人にQuoカード(1千円分)をプレゼントします。

締切:2023年2月26日(日)

アンケートはこちらから:https://que.digital.asahi.com/question/11010179

プログラム

チャレンジトーク 12:30~13:30

高藤 直寿 © パーク24/小川和行

高藤 直寿 選手
東京2020オリンピック 柔道60キロ級金メダリスト

高橋 和樹

高橋 和樹 選手
東京パラリンピック ボッチャ(BC3)ペア銀メダリスト

潮田 玲子

潮田 玲子 さん
元バドミントン日本代表

大畑 大介

大畑 大介 さん
元ラグビー日本代表

中村 礼子

中村 礼子 さん
元競泳日本代表

野村 周平

コーディネーター
野村 周平
朝日新聞スポーツ部記者

「チャレンジトーク」とセットの募集になります。「チャレンジ体験教室」だけの参加はできません。

チャレンジ体験教室

※チャレンジ体験教室だけの参加はできません
※各競技未体験のお子さん向けです。ただし水泳は、小学3年生以上で、クロールで25メートル泳げるお子さんが対象です。
※申し込みの際、ご希望の競技を3つまで選んでください。

午前の部 10:00~11:30(9:00集合)

  • はじめての水泳・男子

  • はじめてのラグビー

  • はじめての体操

  • はじめての空手

午後の部 14:00~15:30(12:00集合)

  • はじめての水泳・女子

  • はじめてのバスケットボール

  • はじめてのバドミントン

  • はじめてのボッチャ

  • はじめてのブレイキン

※チャレンジ体験教室はお子さんだけの参加となります(保護者の方は見学ができます)

※プログラムの内容、時間は変更する可能性がございます。

※お子さんお一人ずつそれぞれお申し込みください。ごきょうだいなど複数のお子さんが参加希望の場合、保護者が同じ方でもお申し込み可能です。ただしお子さんお一人が応募できるのは一回のみです。

概要

日時 2022年12月18日(日)9:00~16:00
会場 三輪田学園中学校・高等学校(東京都千代田区九段北3-3-15)
応募締め切り 2022年12月4日(日)
対象 小中学生
募集人数 約300人 ※応募多数の場合は抽選
参加費 無料
主催 朝日新聞社
協賛 株式会社UACJ、リソー教育グループ
特別協力 三輪田学園中学校・高等学校
後援 朝日学生新聞社、千代田区教育委員会、日本ラグビーフットボール協会
注意事項 ・「チャレンジトーク」および「チャレンジ体験教室」単独のお申し込みはできません。
・「チャレンジ体験教室」は、初心者のお⼦さんが対象です。ただし、水泳は参加条件があります。
・応募多数の場合は抽選となります。当選者にのみ、当日の受付案内をお送りします。
・お子さんお一人ずつそれぞれお申し込みください。ごきょうだいなど複数のお子さんが参加希望の場合、保護者が同じ方でもお申し込み可能です。ただしお子さんお一人が応募できるのは一回のみです。
・参加のお子さん1人につき同伴できる保護者は1人です。体験教室はお子さんだけの参加となり、保護者は見学ができます。未就学のごきょうだいを同伴される場合、チャレンジトークの観覧は保護者の膝の上でお願いします。
・イベントの模様は、後日紙面や公式サイトで紹介します。参加者の顔が掲載される場合もあります。同意の上、お申し込みください。
・プログラムや登壇者は変更になることがあります。あらかじめご了承下さい。
お問い合わせ チャレンジA2022事務局
電話:03-6278-7670(平日10:00~17:00、土日祝除く)
e-mail:ca2022@jmcom.co.jp