Life Style
2022.06.17

人気スタイリスト・福田麻琴さんが提案!
夏の「ソックス」 "馴染ませ"ワザ

ソックスは、冷えやムレ対策など、機能面重視で選ぶことも多いのですが、ファッション界では、今シーズンの注目アイテムとして豊富なバリエーションで展開中です。「靴やボトムスとのコーデがむずかしい、と大人は敬遠しがちですが、それはもったいない。大人らしい履き方のコツを知れば、おしゃれの幅もぐんと広がります」と福田麻琴さん。

そのコツは?「色を"効かせる"のではなく靴と"馴染ませる"こと」プライベートでもソックス愛用派の福田さんの、この夏のソックス・コーディネートは、マネしたい気づきがたくさん。夏こそ、ソックスを!

(撮影:田中駿伍〈マエティコ〉/ヘア&メイク:陶山恵実〈ROI〉/
取材・文:酒井亜希子・島田七瀬〈スタッフ・オン〉/構成:ボンマルシェ編集部)

教えてくださったのは……

福田 麻琴 さん
スタイリスト

ふくだ・まこと アパレル会社勤務を経てスタイリスト森美幸氏に師事。2003年に独立。パリ留学の経験から、フレンチテイストのベーシックスタイルが人気。近著に『ただ着るだけでおしゃれになるワンツーコーデ』(西東社)。Instagram( @makoto 087)、YouTubeチャンネル『FUKUDAKE?』も好評。

黒×黒がクールな"馴染(なじ)ませ"コーディネート。
薄手リネンソックスはこの夏のマストハブ

「蒸し暑い夏は、サラッとした肌触りが心地よいリネンソックスが定番です。バックストラップがなくカジュアルな印象のサンダルに、しなやかな光沢感と透け感のある薄手リネンソックスを合わせるのが、最近の私のお気に入り」(福田さん・以下同)

ソックス:Fog linen work リネンリブソックス ブラック 2,090円/フォグリネンワーク TEL:03-5432-5610 
※価格はすべて税込み。※クレジット表記が無いものはすべてスタイリスト私物。以下同。

メランジベージュのソックス×ベージュのスポーツサンダルは、スカートで今年っぽく

「色調が異なるベージュをいくつも織り交ぜたようなメランジベージュは、どんな色調のベージュやオフホワイトとも自然に馴染みます。ベージュのスポーツサンダルと合わせると、少し甘めのニュアンスのあるスカートともよく合います。ソックスを取り入れることで、履き慣れた靴が新鮮に見えるんですよ」

ソックス:タビオ メランジゴム口くるくるショートソックス 1,100円/タビオ TEL:0120-315-924 靴:テバ ハリケーン XLT 2 8,580円/デッカーズジャパン TEL:0120-710-844

ヒールとソックスの上級編
ブラウン×ブラウンなら大人も安心

「ヒールのサンダル×ソックスは、実は、今シーズン、注目のコーディネート。難易度が高いと思われがちですが、同色系で馴染ませればブーツのように一体化して見えるので足元がすっきりします。長めのソックスはくしゅっとたるませてニュアンスを出すと、一瞬にしてトレンド感も演出できます」

ソックス:ユニクロ 50色ソックス 80 290円/ユニクロ TEL:0120-170-296

定番カジュアルが白×白の足元で一気におしゃれに!

「スニーカーには、以前は丈が短く外から見えないスニーカーソックスを合わせていたのですが、靴の中で脱げてしまって。おしゃれに無理はしたくないお年頃なので(笑)、潔く、"見せるソックス"として、話題のコンビニソックスを導入。快適な履き心地で、スニーカーから見えるソックス丈のバランスもいい。白スニーカー×白ソックスは、白Tシャツと白パンツにもよく合います」

ソックス:ファミリーマート ショートソックス しろ 429円/FamilyMartお客様相談室 TEL:0120-079-188

ルームソックスで足を解放しながら
夏の"冷え""ムレ"対策

「夏でも足の冷えが気になるので、ソックスで自衛。目下のお気に入りは極薄手のオーガニックコットンです。締め付け感ゼロで、まるで真綿につつまれているようなやわらかさ。一日働いて疲れた足だけではなく、全身を『お疲れさま』と労(いたわ)ってくれるような気分になれるので、寝る直前まで履いています」

ソックス:プリスティン 薄手おやすみソックス オーガニックコットン 1,320円/プリスティン本店 TEL:03-3226-7110

これ、いいよ!
就寝中は「かかとケアソックス」を愛用

かかとのカサつきが気になる人、注目! 福田さんは毎晩、履いて寝るだけでかかとを保湿してくれるかかとカバー(写真/左)を愛用中。リラックスタイプ(写真/右)を靴の色と馴染ませて履けば、日中のコーディネートにも。

ケアソク
左:うるおす かかとカバー ラベンダー 1,925円/ 右:うるおす リラックス ライトグレー 2,200円(22〜25cm)山忠お客様相談室 TEL:0120-83-0500

注目の靴下メーカーに聞きました

夏におすすめのソックスは?

お話をうかがったのは……
西口 功人 さん
「ニット・ウィン」ソックスディレクター

にしぐち・いさと 1950年に奈良で創業した「ニット・ウィン」3代目。2017年に立ち上げたファクトリーブランド「NISHIGUCHI KUTSUSHITA」は、"はくひとおもい"がコンセプト。良質な天然素材のソックスが人気です。 https://knitwin.com

「ソックスはファッションアイテムであると同時に、肌に直接触れる下着でもあります。だから、高温多湿の日本の夏には、吸湿・速乾性に優れるリネンソックスがおすすめ。でも、リネン糸は不均一で節があるため、非常に編みにくい素材です。きれいな編み地で程よいフィット感をもたせるために、製造メーカーは高い技術力が必要とされます。技術的に難易度は高いのですが、昔ながらのオールドマシンを熟練の技術者が細やかに調節することで、高品質でありながら買いやすい価格のリネンソックスをつくり続けています(写真/左)。最近の人気商品には、足首は冷やしたくないけれど指先は開放したいという方向きに製造したサンダルソックスもあります(写真/右)」

NISHIGUCHI KUTSUSHITA
左:リネンリブソックス S 1,430円/右:リネンリブサンダルソックス 1,540円 ニット・ウィン TEL:0745-43-5090