Life Style
2023.01.30

「知恵を活(い)かしながら、過去にとらわれずグングン前に進みたい」
石田ひかりさん(俳優)

(撮影:天日恵美子/ヘアメイク:神戸春美/スタイリスト:藤井享子/取材・文:宮本恵理子/衣装:カーディガン support surface/ピアス himie)

1986年、14歳でのデビューから37年。その間、水泳で鍛えた"スポ根"で、学業と俳優業を両立させて大学院にも通い、ご結婚後は仕事を続けながら娘2人を育て……。「仕事と家庭や学びの両立は女性だからとか男性だからとかで縛られない、協働作業だと思う」と言う石田ひかりさんに10の質問。

Q1 2023年の抱負をお願いします

役者としてまだまだ成長したい。演じる力を磨くための一層の努力を重ねる一年にしたいです。

私は演技の基礎をまともに学ばずにきてしまった、というコンプレックスがずっとあったんです。50歳になった昨年の春、舞台でお世話になった演出家の岩松了さんに、見事なまでに見抜かれて、何度も「それでいいの?」と問いかけられまして。稽古を止める申し訳なさで震えながらも、真剣に自分と向き合う機会をいただけたありがたさを噛(か)み締めていました。

Q2 改めて「演じること」のやりがいは?

役柄を通して、自分一人では想像し得なかった言葉や感情を味わえることです。過去・現在・未来も含めて、その人物を背負う覚悟を引き受けられるかどうか。演じる仕事は本当に奥深く、軽々しく「面白い」とは言えませんね。この年になってようやく、そんな自覚も芽生えてきました。

Q3 変わらぬ輝きを保つ習慣は?

特別なことはしていませんが、肌に関して気をつけているのは日焼け止めと保湿です。犬を飼っていて頻繁に庭に出る生活をしているので、室内で過ごす日も頻繁に日焼け止めを。運動は「なんちゃって筋トレ」を家でしている程度ですが、長時間拘束が当たり前だった時代に鍛えられたので体力には自信があります。食事では卵を積極的に取るようにしています。

Q4 家族で過ごす時間を豊かにするコツは?

次女もこの春から大学生になる予定で、10年以上続いた私のお弁当ライフもまもなく終わり。子育ても新しいステージに入るのかと思うと楽しみですが、いつか迎える巣立ちの日を想像するだけで寂しくなります。娘たちには「あなたたちの結婚式で、私は号泣して呼吸困難になって救急車で運ばれると思う」と予告しています(笑)。

今しかない家族の時間を楽しむために、ささやかながら食卓の工夫を。旅の思い出を再現してハワイ風のパンケーキを作ってみたり、お揃いの食器を買い揃(そろ)えてみたり。ほっと心が温まるような食卓の記憶を、娘たちにプレゼントできていたら嬉(うれ)しいですね。

Q5 子育てで大切にしてきたことは?

娘たちに教えてきたのは、まず自分の体を大切にすること。そして、私自身がスポ根の世界で育ってきたので、「挨拶(あいさつ)・返事・姿勢」に関しては比較的厳しめに。加えて、「自分の言葉を持つこと」も。周りに流されず、自分の心と体を動かして得た考えを口にしなさいと伝えてきました。

Q6 定番のストレス発散法は?

寝るのが一番です。疲れたと感じたらまず睡眠。気分転換をしたいときは、とにかく動く。犬の散歩で近所を歩くだけでもリフレッシュできますし、休日は朝早くから家族でドライブ。アクティブに動いているほうが元気になれるんです。

Q7 ご自分の性格を一言で表すと?

子どもの頃から「きつい性格」だと言われています(笑)。せっかちで、すぐに白黒ハッキリさせたくなるタイプなので、つい相手に「どっちなの?」と詰め寄ったりして。反省しています(笑)。私はあまり深く考えずに行動するタイプですが、娘たちにはぜひじっくり考える力を身につけてほしいです。

Q8 目指すのは、どんな「大人」?

ユーモアと優しさと強さを兼ね備えた大人でありたいです。特にユーモアは、人間関係を円滑にする素晴らしい力がありますよね。経験を積んだ大人ならではの知恵を活かしながら、過去にとらわれずにグングン前に進めるような。そんなマインドを持ちたいです。

Q9 20歳の自分にアドバイスを

20歳といえば、私が映画に初めて出演させていただいたくらいの年齢……。あの頃は本当に好き放題やっていましたね。「もっと周りのことを考えたほうがいいよ」と教えてあげたいです(笑)。あと、英語が話せれば私や家族の世界はもっと広がったはずなので、語学にもっと熱心に取り組むべきだったなぁ、という後悔があります。今からでも少しずつ勉強していきたいです。

Q10 10年後の自分への約束を

まずは健康第一! 長く社会とつながりを持ち続けられる自分でありたいですね。そして、今よりも多くの時間を共に過ごせるであろう夫との関係を大切に、二人仲良く暮らしていけたら幸せです。

石田 ひかり さん
俳優

いしだ・ひかり 1972年東京都生まれ。86年に俳優デビュー。91年公開の映画『ふたり』で日本アカデミー賞新人俳優賞など多数受賞。近年の主な出演作に、ドラマ「きょうの猫村さん」「ファイトソング」などがある。現在、テレビ朝日系ドラマ「警視庁アウトサイダー」に出演中のほか、3月に舞台「聖なる怪物」、夏にはasatteproduce「ピエタ」の上演を控えている。2001年に結婚。娘2人の母。