Life Style
2021.02.24

板谷由夏の“今日から、もっと。アップデート”
体にいいお菓子のために素材ひとつひとつの生産者にこだわって
「お菓子キット」をプロデュースした 青木大介さんに会ってみた!

(撮影:宮濱祐美子/ヘアメイク:結城春香/取材:板谷由夏)

うちの息子たちもそうなんですが、子どもたちって突然「ねえ、お菓子作ろうよ!」なんて言ってくるんですよね? 親としてはうれしいことなんだけれど、たまたま手が離せなかったり材料の準備ができなかったりするときでもお構い無し。でも、「今は無理。あとでね」とは答えたくない。このお菓子キットはそんなときにも即作れるのがいいですね!

必要な材料が脇役の油に至るまで全部セットされていて、作り方は超簡単シンプル。 材料をそろえて量る手間も無し。手も調理台も汚れないからプレッシャーも感じない。サクサクの食感と自然素材の風味で大人もおーいしいッ!

野菜や粉類など素材の生産者と繋(つな)がれる
「お菓子キット」ってスゴイ!

こんな画期的なお菓子キットを昨年11月から販売する「Nijiya kit」代表の青木大介さんにうかがったら、「以前、教育・食育関連の仕事をしていて、安全安心な食で親子を繋ぐことの大切さを痛感したことがきっかけ。人の体は食べたもので出来ているから、幼いときから良質な素材で作ったお菓子の味を舌で覚えて欲しい。出来るだけ手作りで。そのために、キットにして親たちの手間を省くお手伝いをしたかった」、と熱量高く語ってくださいました。

その想(おも)いに大いに共感! 私も、毎日の食事には気を使っているけれど、お菓子はつい気を許しちゃうことも。でも、子どもたちの舌は敏感で、ちゃんとした素材で作ったもののおいしさはわかっていて、残さず食べてくれるんですよね。だから、材料のすべてが無添加で、有機栽培の素材を使ったお菓子キットは余計ありがたい。青木さんはこの企画に共感してくれる農家さんを日本中から探したそう。その農家さんと子どもたちの交流も計画中とか。その土地の自然や収穫物に直接触れる機会を持てたら食への愛は一層深まるだろうな。参加したい!

「Nijiya kit」の「いろどりクッキーキット」

「Nijiya kit」には、わかりやすい作り方の説明書も付いてます!

説明書には、Nijiyaの材料へのこだわりも書かれています。裏面には丁寧な作り方の記載も!

板谷さんが「いろどりクッキーキット」で作ってみました!

1. 同梱(どうこん)のポリ袋に粉類を入れ、袋の上から手でよくこねる

2. 袋の中でまとまった生地を棒状に整える

3. 好きなカタチに整え、オーブンペーパーをしいた天板に並べ、説明書通りに焼く

4. 焼きあがったクッキーの粗熱がとれたら、野菜パウダーをまぶす

5. 完成!

「Nijiya kit」の「いろどりクッキーキット」でこの日、板谷さんが作ったクッキー。有機栽培の小麦粉や全粒粉は栽培から運送、加工まで農薬や化学薬品は一切不使用。ポストハーベスト農薬の心配も無し。カラフルな色付けは、旬の時期に収穫した熊本県産のビーツとホウレン草、北海道産のかぼちゃだけを100%粉末にした無添加パウダー。野菜本来の味が楽しめる。

Nijiya kit「お菓子キット」は、ほかにもこんなに!

和クルミ香る 濃厚ガトーショコラ キット

材料は、オーガニック認証を受けたオランダ産の高品質有機ココアと、信州の豊かな自然のなかで農薬を使わず育った山くるみ(オニクルミ)。ココアはカカオ脂を10~12%含むカカオの塊を細かく粉砕した濃厚なコクと風味が特徴です。山クルミは流通量が少ない貴重なもので、一般に使われるカシクルミと比べると、そのままでも味わい深いくるみですが、オーブンで焼くと味わいはさらに深まります。

厳選ブルーベリーのマフィン キット

有機小麦粉、有機全粒粉の生地に、化学肥料や農薬を使わず栽培した稀少な厳選ブルーベリーのこだわりジャムを使って、簡単にクオリティの高いマフィンが手作りできるキットです。ブルーベリーは、神奈川県相模原市のブルーベリー園『こだわり苑』で栽培されているスパルタンという稀少な品種を直接仕入れてオリジナルジャムにしています。砂糖は北海道産てんさい糖を使っています。

こども蒸しパン キット

子どもの朝ごはんやおやつなどにも向くように油は使わず甘さも控えめで、野菜の栄養も一緒に摂れる体に優しい蒸しパンのキットです。材料には有機薄力粉と2色の国産100%野菜パウダーを使い、卵・乳製品は不使用です。鮮やかな黄色は北海道産かぼちゃのパウダー、緑色は熊本県産のほうれん草バウダー。旬の時期に採れた100%国産野菜をそのままパウダーにしているので栄養価が高く、クセも無く野菜本来の味が楽しめます。

自然の輝きプレミアムジュレ キット

Nijiyaオリジナルのいちごジャムと、旬の時期に収穫した国産ビーツのパウダーを使った鮮やかな赤色が美しいジュレが簡単に作れるキットです。いちごジャムは新潟県上越市のいちご農園の「越後姫」という貴重な大粒いちご「越後姫」で作りました。越後姫は徹底した栽培環境で栽培、収穫時残留農薬ゼロの安全な苺だけ。ビーツパウダーは、熊本県あさぎり町のあさぎり農園で採れたビーツをそのまま粉末にしました。ジュレの素になる粉寒天は、無添加・無漂白・無着色の稀少な天然天草100%です。

ケトルコーン キット(3回分 瀬戸内レモンフレーバー付)

アメリカで愛されるレシピをそのままに再現し、素材を安全な国産だけに厳選して、ヘルシーなケトルコーンを味わえるキットにしました。ケトルコーンの材料のトウモロコシは、島根県で農薬を使わず有機栽培をしている生産者から直接仕入れています。油は、昔ながらの圧搾法で抽出している100%国産のなたね油(遺伝子組み換えでない)を使っています。それに、佐賀県加唐島の海水を原料に作り上げた海水塩「一の塩」と北海道産のてんさい糖で作る甘じょっぱい味はやみつきになるかも。また、味を変えたくなったときには、Nijiyaオリジナルレシピの瀬戸内レモン果汁パウダーをかけてみて!あまじょっぱさにレモンの酸味が効いた新感覚の味が楽しめます。

「Nijiya kit」お菓子キットのスゴイところはこんなこと!

新スタイルの手作りお菓子キット

  • ボウルや泡だて器がいらない
  • 材料の準備や計量、後片付けの必要無し
  • 簡単・時短で本格的レシピ

安心・安全

  • 使う材料はすべてオーガニック、無添加の厳選素材
  • 卵・乳製品は不使用のプラントベース材料でおいしさを追求
  • 安全な栽培を目指す、顔が見える生産者の材料

お菓子作りだけで終わらない+α

  • 子どもの栄養面を考慮した管理栄養士さんのレシピ
  • お菓子作りを通じて得られる豊かな食体験
  • 買い過ぎない、余らせない、無駄にしない、食品ロス削減

板谷 由夏 さん

いたや・ゆか 1975年、福岡県出身。俳優。ファッションブランド「SINME」のディレクター。2児の母でもある。