朝日新聞社は1939年(昭和14年)、全日本吹奏楽連盟の前身・大日本吹奏楽連盟の発足から支援しています。ともに「全日本吹奏楽コンクール」や「全日本マーチングコンテスト」「全日本アンサンブルコンテスト」などの音楽コンクールを主催し、音楽の振興や部活動を通じた子どもたちの育成を応援しています(写真は2019年の全日本吹奏楽コンクールから)。
 1990(平成2)年からは公募の作曲コンクール「朝日作曲賞」を設けています。最優秀作品(賞金100万円)はコンクール課題曲に採用され、若手作曲家の登竜門の一つとなっています。

コンクール・コンテストのニュース・情報

吹奏楽コンコール、マーチングコンテスト、アンサンブルコンテストのニュースや大会情報を、朝日新聞デジタルに掲載しています。

関連サイト