スポーツの分野で優れた成果を挙げた個人または団体に贈ります。
 1929年に朝日賞(体育部門)が創設され、1975年に朝日体育賞として独立。1989年からは「朝日スポーツ賞」となり、対象をプロにも広げました。
 受賞者は、朝日新聞社内の委員会で慎重に審議して決定します。(敬称略)

受賞者

2020年

アーモンドアイと国枝栄
競馬のジャパンカップなどGⅠレースで3勝し、自らの芝のGⅠ最多勝記録を9に伸ばした
一般社団法人スポーツを止めるな
新型コロナウイルス感染症の影響でプレーする場を失った高校生たちが競技を続けられるように支援

過去の受賞者

2019年

渋野日向子
ゴルフの全英女子オープンで、日本勢として42年ぶりに海外メジャー大会を制覇
(写真:ロイター / Peter Cziborra)
2019ラグビーワールドカップ日本代表チーム
ワールドカップ日本大会で初の決勝トーナメントに進出、8強入りを達成

2018年

大坂なおみ
テニスの全米オープンで日本勢初4大大会シングルス優勝
NPO法人日本ブラインドサッカー協会
視覚障がい者と健常者が協力してプレーする競技の特長を生かし「共生社会」への理解を促進
(写真: JBFA/鰐部春雄)

2017年

桐生祥秀
陸上男子100メートルで9秒98の日本新記録を樹立

2016年

伊調馨
リオデジャネイロ五輪レスリングで女子個人種目として史上初の4連覇を達成
日本財団パラリンピックサポートセンター
パラリンピックの競技団体に事務所スペースを無償提供するなど活動を支援

2015年

2015ラグビーワールドカップ日本代表チーム
ワールドカップ(W杯)イングランド大会で 初めて1次リーグ3勝の快挙を達成
(写真:ロイター)

2014年

羽生結弦
ソチ五輪フィギュアスケート男子で優勝し、この種目ではアジア勢初の金メダルを獲得

2013年

東北楽天ゴールデンイーグルス
球団創設9年目にしてプロ野球日本シリーズを初制覇
東日本大震災からの復興を目指す東北の人々に、勇気と感動をもたらす栄冠

2012年

吉田沙保里
レスリング女子55キロ級で五輪3連覇、世界選手権10連覇

2011年

2011FIFA女子ワールドカップ日本代表チーム「なでしこジャパン」
サッカー・女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で初優勝

2010年

2010FIFAワールドカップ日本代表チーム
サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で16強入り