広告特集 企画・制作 
朝日新聞社メディアビジネス局

朝日 音楽大学・音楽学部体験フェア2019
  • 体験フェア:洗足学園音楽大学の様子1
  • 体験フェア:洗足学園音楽大学の様子2
  • 体験フェア:洗足学園音楽大学の様子3

洗足学園音楽大学

時代と共に
柔軟に進化し続ける
洗足学園音楽大学

 管楽器や弦楽器はもちろん、ミュージカルやバレエ、音楽・音響デザインなど、多彩な18コースを有する洗足学園音楽大学。「いまや日本で最大級の規模を誇る音楽大学です。多様な科目は、音楽へのより深い理解や豊かな音楽表現を可能にします。また多様な学生が集うことで、価値観をぶつけ合い、その世界を広げていくこともできます。邦楽&アニメのコラボレーションに挑戦する学生もいるように、ジャンルにとらわれない視野の広い音楽家になってほしいですね」とフルートの佐藤大祐教授。
 武蔵溝ノ口キャンパスの紹介映像は、大学内を探訪しているかのような臨場感。演奏会の映像には、人気アニメ「響け! ユーフォニアム」の全音楽を担当した吹奏楽団による演奏や、世界的指揮者C.デュトワが管弦楽団でリハーサルを行っている風景も紹介された。
 最後に、管楽器コースの学生らが、サクソフォン四重奏曲を披露。楽曲は、音楽・音響デザインコースの学生が作曲した「雪夜のファンタジー」。あたたかくどこか懐かしいハーモニーが会場を優しく包み込んだ。

SHARE

facebookでシェア
twitterでシェア

SHARE

facebookでシェア
twitterでシェア
TOP