広告特集 企画・制作 
朝日新聞社メディアビジネス局

朝日 音楽大学・音楽学部体験フェア2022
  • 体験フェア:東邦音楽大学 東邦音楽短期大学の様子1
  • 体験フェア:東邦音楽大学 東邦音楽短期大学の様子2
  • 体験フェア:東邦音楽大学 東邦音楽短期大学の様子3

東邦音楽大学 東邦音楽短期大学

東邦音楽大学で育む、未来の自分

 「東邦音楽大学は『One to One』のきめ細かな教育で、確かな音楽力としなやかな人間力を育んでいます」と、東邦音楽短期大学の山崎明美教務部長。独自の教育プログラムのクラス担任制「東邦スタンダード」を基本とし、演奏と語学教育に重点を置く「Konzertfach」(演奏専攻)をはじめとする各専攻で、社会人に必要な教養とキャリア形成力の育成に注力している。
 音楽の都と称されるオーストリア・ウィーンに「東邦ウィーンアカデミー」を持ち、学生全員が短期研修を体験できる。「コロナ禍による渡航制限が設けられた場合は、レッスンや講義をビデオで行う、学びを途絶えさせない環境も整えています」
 締めくくりに、第57回日伊声楽コンコルソで入選した根岸茉由さん(大学院修了)と、K-BALLET COMPANYでリハーサルピアニストを務める塚越恭平さん(演奏家コース〈現Konzertfach、演奏専攻〉卒業)が、ドニゼッティのオペラ「ランメルモールのルチア」より「あたりは静けさに包まれて」を披露。ソプラノの歌声とピアノの繊細な音色で、物語の情景を描いた。「音楽家として、常に満足してはいけないことを教わりました」「先生方はあたたかく、家族のような存在です」と、恩師への感謝の思いも添えた。

SHARE ON

facebookでシェア
twitterでシェア

SHARE

facebookでシェア
twitterでシェア
TOP