現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. トラベル
  4. 鉄道
  5. ニュース
  6. 記事

お客さんは「菊の鉢」 福岡・大牟田―太宰府

2009年10月29日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真電車から運び出される鉢植えの菊

 太宰府天満宮(福岡県太宰府市)で開かれる菊花展に出品される菊を載せた「菊電車」が28日、西鉄大牟田駅から太宰府駅までの約60キロを1時間半かけて走った。

 西鉄が40年以上前から無料で運行している臨時列車。この日は3両編成が使われ、福岡県大牟田市と周辺の愛好家が育てた約100鉢が「乗客」となった。

 トラックで運ぶのに比べて揺れが少なく、花が傷まないのが利点という。菊に付き添ってきた愛好家の一人は「これで参拝客にきれいな花を見てもらえます」。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内

アサヒ・コム プレミアム

プレミアム

思ひ出鉄道館

「思ひ出鉄道館」

全国各地を走る個性豊かな列車たちの写真を紹介します