[PR]

 宮崎市在住のピアニストの野田あすかさん(38)がユーチューブの公式チャンネルを開設した。九州豪雨の被災者に向け、即興演奏を公開し、お見舞いのメッセージも寄せている。今後、国内外の人に向け、さまざまな楽曲を不定期で配信していく。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、野田さんが予定していたリサイタルは次々に中止や延期に。「どんな形でも音楽を届けられたら」との思いで、6月下旬にネット上での配信を始めた。英語字幕にも対応する。

 「宮崎からこんにちは♪ 野田あすかのココロノオト日記」のコーナーでは、自宅で演奏している姿を披露。7月上旬に起きた九州豪雨の直後には、自らカメラの前で被災者に向けて語りかけた。

 「熊本地震で大変な思いをして…

この記事は有料会員記事です。残り265文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り265文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り265文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース