RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月8日10時19分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

卓球3人娘、銀色の輝き 「1秒でも長くコートに」

写真:女子団体で銀メダルを獲得した(左から)福原愛、平野早矢香、石川佳純。右は金メダルの中国チーム=森井英二郎撮影拡大女子団体で銀メダルを獲得した(左から)福原愛、平野早矢香、石川佳純。右は金メダルの中国チーム=森井英二郎撮影

【第12日、卓球女子団体 決勝】

 試合会場は中国カラーの「赤」に染まった。アウェーのような雰囲気で、卓球女子団体の3選手が7日の決勝に挑んだ。王者の壁は厚かったが、3選手は誇らしげに銀メダルを掲げた。

 「当たって砕けろの気持ちで、思い切っていこう」。平野早矢香(27)、福原愛(23)、石川佳純(19)の3選手は、試合前に話し合った。

 一番手で登場した福原選手は「1分でも1秒でも長くコートにいられるように」との気持ちだった。相手は今大会の女子シングルス優勝選手。気迫のこもったプレーで、1ゲームを奪った。中国の監督から「福原が印象的だった。中国に脅威を与えた」と言わしめた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース