メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

高島市

関連キーワード

  • 台風18号(2014年09月17日 朝刊)

    栗東市で裏山が崩れて住宅が全壊し、同市の金勝川、高島市の鴨川が決壊するなどして1人が死亡、9人が重軽傷を負った。全半壊住宅は289棟、約6万世帯に避難勧告と避難指示が出た。県の災害派遣要請を受けた自衛隊も出動した。琵琶湖下流の宇治川、淀川流域での洪水を防ぐため、国土交通省琵琶湖河川事務所は41年ぶりに瀬田川洗堰(あらいぜき)の全閉を実施。琵琶湖周辺の浸水被害が拡大したと指摘され、農作物の被害額は野菜や水稲など6億円を超えた。

  • 琵琶湖治水の物語(2010年11月20日 朝刊)

    江戸時代後期、瀬田川の川ざらえに尽力した深溝村(現・高島市新旭町深溝)の庄屋、藤本太郎兵衛の物語。太郎兵衛は幕府の援助もなく、全財産をつぎ込み浚渫工事に着手するが、資金が尽き2年で中断。その後、子や孫が志を引き継ぎ、50年後に幕府の許可が下りる。

最新ニュース

滋賀)雨の被害 農水産物にも 「引き続き警戒を」(2020/7/10)

 滋賀県内は8日未明からの大雨の影響で、9日午前9時現在、彦根、長浜、高島市と愛荘、甲良町の計5市町で農水産物などに被害が出ている。彦根地方気象台によると、11日までは大雨のおそれがあり、引き続き注意…[続きを読む]

高島市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ